チャットの返事がない…興味がない相手との出会い方

そっぽを向く男女

アプリに限らず出会いを求めればその相手と必ず連絡を取り合うという形になるかと思います。

その時によくあるパターンが自分は相手に興味があるけど、相手が自分に興味がないパターン。特に出会系アプリなどでは男性は自分が気に入った女性に対してチャットを送りますが、その女性からほとんど返事もなく、大して乗り気でもないという状態はよく見られますね。

そうした時、男性は一体どうしたらいいんでしょうか?
興味のない相手とのチャットについてお話しします。

女性と男性の感情の盛り上がりの違いを知る

まず最初にわかっておいて欲しい点は男性と女性では感情の高まり方に大きな違いがあるという点です。

男性の場合は出会ってすぐやあまり時間を掛けずに感情が高まります。対して女性の場合は長い時間を掛けて徐々にその感情を大きくしていきます。

ですので、男性は相手を知ってすぐ仲良くなろうと大量に連絡を取りたがりますが、女性はそうでもないので、いくらチャットを送っても返事がこない…といった状況になってしまうのです。

もちろん一概には言えませんが、多くの女性に当てはまる事なので、まずはその違いをしっかりと理解しましょう。

チャットは送りすぎないのが吉

仲良くなりたい!という強い感情から相手からの返事が来なかろうが大量のチャットを送ってしまう男性がいますが、これは基本的にNGです。

上で説明したように相手の女性は男性と同じテンションである事は少ないので、まず徐々に相手の事を知っていき、少しずつ仲良くなっていきたいのです。

そこで大量のチャットを送って親密度を深めようとする行為は、かえって相手から嫌悪されてしまう原因となります。それを知らずにチャットを送りすぎて自爆してしまう男性というのが非常に多いので、本当に仲良くなりたいのなら相手のペースに合わせてあげるというのがとても大切です。

一人の相手に固執しない

これは若干諦めともとれる内容ですが、「余裕のある男性はモテる」という言葉を聞いたことはないでしょうか?

チャットなどであってもそれは同様で、あまりガツガツしている男性よりも、スマートな男性のほうがいい印象を持ってもらえるものです。そういった部分で一人の女性に固執してしまうと、それ以外が見えなくなってしまい、直情的なアプローチをしてしまいますので、女性からすれば「余裕のない男性だな」と思われてマイナス評価になってしまいます。

ですので、女性へのアプローチを行う際には一人に絞るというよりは数人の候補を作って、その中で一番好感触な相手と徐々に親密度を深めていくといったアプローチが最も有効です。

そうする事で最初は興味がないとしても、徐々に自分に対して心を開いてくれるので、その時までガツガツ行きすぎず待つところは待つという姿勢を取る事を心掛けましょう。