Twitterの広告にある出会アプリってほんとに出会えるの?

男女の出会い

現在日本国内でTwitterの月のアクティブ利用者数は4000万人近くに上ると言われており、国内では最もポピュラーなコミュニケーションツールの一つとなっています。

そのTwitterでたまに見かける出会アプリの広告…本当に大丈夫なの?そう思う方もいらっしゃるかと思います。

いま現在、出会系などを含むコミュニケーションツールのほとんどはWEBよりもアプリという流れになっていて、当然TwitterやFacebookなどもその流れに乗っており、WEB版でのアクセスとは比較にならないほどアプリ利用率が上昇しています。

そういった場所ではもちろん広告掲載などがされ、基本的には広告掲載料での運営が成り立つ訳ですが、Facebook、Twitterにも出会系アプリ、若しくはそれに準ずると思われるアプリの掲載が多く見られます。
中にはそうしたアプリは危険なものと判断し敬遠してしまう方もいるかと思いますが、実はそのような広告には秘密があります。

広告掲載される出会系アプリの秘密

特にTwitterの場合に言えることですが、アプリをTwitter上に広告掲載するためには厳しい審査が必要になるのです。

内容は当然のこと、害をなすを判断されたアプリは広告掲載の承認が下りずに掲載する事自体ができません。

これはTwitter側が利用者に対しての安全を守る為のものであり、如何わしいアプリは徹底的に排除されてしまいます。

つまり実際にTwitter上に掲載されているアプリは安全で優良なアプリであるという事です。

当サイトでランキング掲載されているアプリもそのほとんどがそうしたコミュニティでの掲載がされています。

それが一つの安心して出会えるアプリの証と言えますので、今後皆さんがTwitterなどを利用される際には注意して見てみると安全なアプリとそうではないアプリとの比較ができるかもしれませんね。